外壁塗装

最近の住宅の外壁にはカラフルな塗装が施されているものが多く、外壁塗装を「汚れた外壁を美しい外壁に塗り替えるための工事」と捉えてらっしゃる方がほとんどかと思います。
しかし、外観を美しく彩るのは塗装工事においては副次的なもので、本来は雨風や直射日光からお住まいを守ることを目的に行われます。
外壁に塗られた塗膜が、外壁に水が染み込んだり、紫外線によって劣化するのを防いでくれるのです。

塗り替えは条件によって異なりますが、塗装の効果が切れる10年を目安に行うようにしましょう。
当社は戸建住宅を中心に塗装工事を行っています。また、外壁以外にも屋根の塗装工事にも対応していますので、外装全体の塗装をご希望の場合はお知らせください。

ここが気になる!外壁塗装のギモン

■外壁塗装の効果が切れたまま放置しているとどうなるの?

塗装の効果きれた状態で放置していると、外壁材の劣化が早まり、最悪の場合には雨漏りが発生する恐れがあります。
雨漏りが発生すると建物内の湿度が上昇するため、シロアリ発生の原因にもなり、さらに状況が悪化することも考えられます。

長く快適に暮らせるように適切なタイミングで塗り替え工事を行いましょう。

■どの塗料を使っても一緒なんじゃないの?

いいえ、違います!
塗料によって耐用年数は異なり、さまざまな性能を持っています。
そのため、塗装を行う場所に応じてふさわしい塗料を選ぶことが大切です。

屋根工事

屋根は外壁以上に直射日光や雨風の影響を受ける場所ですので、その分塗膜の老朽化も激しくなります。
屋根の状態を確認いただき、屋根が割れている、コケやカビといった汚れが付いている、色むらや色あせが起きている場所があるなど、屋根に劣化症状があればすぐに当社にご相談ください。

お客様で屋根の状態の確認が難しい場合は、当社にお任せいただければ屋根の状態を診断の上、必要があればふさわしい工事のご提案をさせていただきます。

戸建リフォーム(外壁塗装、防水工事、内装工事)のことなら株式会社ワイエスケービルド

【TEL】04-2930-3559
【本社住所】埼玉県所沢市狭山ケ丘2-622-76
【事務所住所】埼玉県所沢市緑町4-9-12 グリーンコーポ202
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】所沢市を中心に関東一円

一覧ページに戻る